ねぎ

ねぎ

ねぎは大きく分けて「白ねぎ(根深ねぎ・長ねぎ)」と「青ねぎ(葉ねぎ)」があります。関東では白い部分を食べる白ねぎ、関西では根元まで青い「青ねぎ」が一般的で、青ねぎは春、白ねぎは冬が美味しい時期です。大阪では、なにわの伝統野菜の「難波ねぎ」が有名で、葉の繊維がやわらかく、強いぬめりと濃厚な甘みが特徴です。

収穫時期 白ねぎ11月〜2月

おすすめの調理法

  • ひと手間で技あり!

    ねぎ焼き風ピザ

    マヨネーズ、しょうゆ、みそ、砂糖を混ぜたソースをピザシートに塗り、ねぎ、ベーコン、ソーセージ、チーズをのせた後、オーブンで焼くだけで、ねぎ焼き風のピザが出来上がります。

  • 手間なし簡単!

    万能ねぎソース

    白ねぎ、酢、砂糖、しょうゆ、酒、ごま油をあわせて炒め、アルコールを飛ばすだけ。鶏肉、魚、パスタなど、様々な料理にぴったりの万能ソースです。

  • ひと手間で技あり!

    鶏ネギおかず

    4cmにカットしたねぎをフライパンで焼き目をつけ、料理酒、みりん、オイスターソース、水にしょうゆ、柚子胡椒の調味料を加熱し、絡める。鶏肉を加えても更に美味しさアップ!

保存方法や選び方のコツなど!

ワンポイントアドバイス

  • 瑞々しく、白と緑がはっきりしているものがよいです。
  • 白い部分の巻きがしっかりしているものを選んでください。
  • 葉先にハリがあり、ピンとしているものがよいです。

新聞紙に包んで冷暗所で保存するか、使いやすい長さにカットし、ラップまたはポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で立てて保存してください。加熱する際はビタミンCが損失するので、すばやく。油と一緒に摂取すると「カロテン」の吸収率がアップします。

大阪府農業協同組合中央会